日本一分かりやすくアフィリエイトの仕組みを図解で徹底説明!

今村
アフィリエイトってそもそも何なの?ネットで検索しても複雑過ぎて仕組みが、全然分からないんだけど・・・
アフィ仙人
ネットで検索しただけ、まだ以前よりは成長したのぉ〜〜

で、アフィリエイトじゃが簡単に言うと企業の代わりにサイトを作成してネット集客してあげる事じゃよ!

今村
企業の代わりにサイトを作成してネット集客??

なんか大変そうだけど・・・そもそも、パソコン全然触った事ないんだけど。。。

アフィ仙人
大丈夫じゃよ!毎回毎回小さな事で悩みよって。
今は、昔と違って簡単にサイトも作成出来る時代じゃよ。

心配する前に行動じゃ!!悩んでる時間がもったいないじゃろうに。

全体の7つの流れ
①ASPが広告主から案件を取ってくる(ここはあまり関係ない)
②アフィリエイターがASPと提携して売りたい商品を選ぶ
③アフィリエイターがサイトを作成してユーザーに知らせる
④ユーザーがそのサイトないに入ってきて商品を購入する
⑤成約があれば、リンク(ネット上のボタン)を通して広告主に連絡がいく
⑥ASPが月に1度売り上げを計算して報酬を受け取る(ここはあまり関係ない)
⑦ASPからお金が振り込まれる

【①〜②の流れ】のアフィリエイター、広告主、ASPの関係

アフィ仙人
まずは①〜②の流れについて説明じゃ!

 

まず、ここで知っておきたいのが「ASP」と「広告主」です。

広告主は一般企業で、広告主の商品をどうにかして広めたいと考えていてネットの集客としてアフィリエイトで広めたいと考えます。

ここで出す例えで言うと、野菜ジュースを広めたい会社が広告主になります。

ASPって何なの!?英語だけじゃ分からないよ・・・

アフィ仙人
次にASPじゃ!
今村
ASPって何なんだよ〜〜〜俺英語苦手なんだよ〜。
アフィ仙人
バカ者!!今から説明するわ!

ASPは、広告主(一般企業)と僕たちアフィリエイターを繋いでくれるパイプ役のようなものです。

ASPは、僕たちアフィリエイターの営業活動をしてくれているような人達です。

ASPがいないと、自分で1つ1つの企業に電話して営業して単価など商品をアフィリエイトできないのか交渉してくれる必要があります…

なので、ASPがなかったらアフィリエイトは存在していないくらいアフィリエイターはASPに支えられています。もちろん私たちもASPを支えているのでお互いが共存しているイメージですね。

アフィ仙人
イメージしやすいように実際にここからは、作ったサイトで説明じゃ〜

今回はつぶより野菜という野菜ジュースを売るというアフィリエイトの流れです。広告主さんは野菜ジュースを販売しているカゴメさんです。

>>>サル村が作成したサイト

アフィリエイターがこのようにサイトを作り、このサイトの中からユーザーが来て野菜ジューズが売れれば、広告主からASPに支払われてそしてASPからアフィリエイターに支払いが行く形になっています。

実際の売り上げイメージ
1回あたり野菜ジュースが売れれば1,923円の報酬が入ります。月に20セット売れれば1,923×20セット=で約40,000円とう計算になり、月に約4万円の報酬が入る仕組です。

ASPの中には色んな商品があり、自分にあった商品も選ぶ事ができますし、商品をたくさん販売する力がついてくればASPが広告主さんに単価をもう少しください!と単価交渉まで行ってきてくれます。

まずは、ASPに登録しておこう!

ASPの事だいぶん分かってきたと思います。ASPは大手の3社だけでも契約しおけば商品を選ぶ選択肢もおおくなる

おすすめのASPサービス
A8=商品数が業界でも多くASP最大手
アフィリエイトB=満足度No.1
アクセストレード=個人的には営業さんの動きが良い会社

3つも面倒という場合は、A8だけでもかなりの数の商品数があるのでA8だけでもOKです。

アフィ仙人
①〜②の流れは分かったかな!?
次にいくぞ!

【③〜⑤の流れ】ユーザーとアフィリエイターの流れとは?

アフィ仙人
次に③、④、⑤の流れじゃ!
今村
そもそもどうやってユーザーに作ったサイトを伝えるんだよ〜!!
アフィ仙人
それを今から説明するんじゃ!

まず、私たちアフィリエイターがしないと行けないのはサイトを作成するという事です。

そのサイトを作成してコンテンツやキーワードが良ければお客さんがきます。このあたりはリアルの飲食店で考えて欲しいのですが、良い空間にはお客さんがきます。悪い空間にはお客さんがきません。

それと同じで、良いサイトを作れば自然にGoogleに評価されてお客さんがくる仕組みです。SEOなどのテクニック的な話も今後してきますが、アフィリエイトでも一番大切な事はシンプルでお客さんにどれだけ価値を提供できるかです。

例えば、私のサイトですが、「つぶより野菜」とネットで検索すると2018年の段階では3位にきていて、1日100名ほどのお客さんが訪問してくれています。

野菜の資格を持ったライターさんや、子供の感想など野菜不足のお母さんが気になる視点を徹底的に掘り下げて作っています。

でも記事は4記事しかありません。それでも上位表示されているという事は、記事の量より記事の質が重要視されているという事です。

重要なので繰り返します。テクニック的な事よりいかにユーザーに価値を提供出来ているのか?というのがアフィリエイトも大切です。

アフィ仙人
つぶより野菜というジューズを探している人は1〜3位のサイトをよく見るじゃろ?良い記事を書けばGoogleに評価されて作ったサイトがお客さんに見てもらえるんじゃよ!
今村
でも、良い記事ってどうやって書けばいいのか分からないんじゃん。だって俺初心者だよ。
アフィ仙人
それはまた、今度説明するから今は、仕組みをまずは把握する事じゃ!

実際に購入があれば、このようにASPの画面で見る事が出来ます。


今回の野菜ジュースはアクトレさんで購入があったのでアクセストレードさんの画面です。

これが⑤の流れです。

【⑥〜⑦】成果を承認してから報酬を受け取るまでの流れは?

アフィ仙人
最後に⑥〜⑦の流れじゃ!

あとは、承認された結果の承認報酬をASPに送りそしてアフィリエイターの銀行口座に振り込まれる仕組みです。大体その期間2ヶ月くらいのタイムラグがあります。

アフィ仙人
例えば、1月に発生した報酬は3月に報酬が受け取れるって事じゃな〜!これで⑥〜⑦の流れが分かったじゃろ?

全体の流れをもう一度おさらい!

全体の7つの流れ(赤文字のところが重要事項です)
①ASPが広告主から案件を取ってくる(ここはあまり関係ない)
②アフィリエイターがASPと提携して売りたい商品を選ぶ
③アフィリエイターがサイトを作成してユーザーに知らせる
④ユーザーがそのサイトないに入ってきて商品を購入する
⑤成約があれば、リンク(ネット上のボタン)を通して広告主に連絡がいく

⑥ASPが月に1度売り上げを計算して報酬を受け取る(ここはあまり関係ない)
⑦ASPからお金が振り込まれる

という流れになります。

参入するならどのサイトアフィリエイトがおすすめ!?4つのジャンルを解説

サイトアフィリエイトの中にも大きく分けて4つのジャンルがあります。

4つのサイトアフィリエイト
①情報商材アフィリエイト
②アマゾン、楽天アフィリエイト
③トレンドアフィリエイト
④ASP物販アフィリエイト

①情報商材アフィリエイトって?

アフィ仙人
アフィリエイト初心者が情報を売るのは少しハードルが高いのぉ〜〜

主にインフォトップというASPから何かの情報で自分が興味のあるものを探して販売する方法です。

例えば、自分が復縁の方法なに興味があれば復縁の商材をアフィリエイトする形になり、復縁の方法についてネットで作成していきます。そしてあとはサイトにユーザーがくるようになれば商品が売れるという仕組みです。

私もアフィリエイトを始めた時に情報商材アフィリエイトを少し試したのですが・・・。

情報商材アフィリエイトのデメリットとしてジャンルがニッチな物が多くそして人は情報より商品をまず手にする傾向が強いので、なかなか成果に結びつかないので初心者には、少し難易度が高いように思いました。

今村
情報を売るなんか、初心者の僕には難しいよ〜・・・
アフィ仙人
確かに、初心者には少し難しいのぉ〜〜 ふぉふぉふぉふぉ   

例えば、ニキビを直す動画とニキビを直す美容系であれば人はニキビを直す美容系を大半の方は購入します。これと同じで情報より物の方が最初は売りやすいです。

 

②アマゾン・楽天アフィリエイト

アフィ仙人
ライバルが少ないが単価がのぉ〜〜

アマゾンや楽天、ヤフーなどの大手のASPを使うアフィリエイトです。私も最初の2ヶ月はこれで特訓しましたが、年末のクリスマスプレゼントの特集のサイトを作って一番稼げた時期でも5万円でした。

報酬単価のイメージですが、大体商品の3〜10%くらいがアフィリエイトの報酬と入ってきます。

Amazon・楽天アフィリエイトのデメリットは、例えば、1万円の商品を売っても300円しか入ってこない仕組みになっています。やり方次第ですが月30万円を目指す場合は、入るジャンルをかなり選定しないと難しいかと思います。

もし月収30万円を目標にしているのであれば、月に商品を900万円分くらい売るイメージです。
これをやるのであれば、ASP物販アフィリエイトの方が効率が良いかと思います。

今村
単価が安いと頑張る気しないよぉ〜〜
アフィ仙人
小さい事ばっかり言いおって!メリットにも目を向けてみんか!

ただ、メリットとしてAmazonと楽天アフィリエイトは、ほとんどの物が売る事が可能なので、PCの部品や家電に詳しい人はそれだけに特化して月に100万円稼いでいる人もいるので、高いもので自分が得意なジャンル尚且つA8やアクトレで取り扱っていないのであれば、それはチャンスです。

③トレンドアフィリエイト

アフィ仙人
これこそ肉体労働型アフィリエイトじゃの〜・・・

トレンドアフィリエイトの手法は、今流行っているものを記事にして大量にアクセスを集めてそこにGoogleのアドセンス広告を貼っ訪問してくれた人がこのアドセンス広告をクリックしてくれるという方法です。

ただ、トレンドがなくなるとアクセスが激変してしまうために常にトレンド(流行り)をリサーチして記事をたくさん書いていく必要がある他、クリックされてもクリック報酬がかなり安いので肉体労働型のアフィリエイトです。

今村
芸能人そもそも興味ないし、あんまりトレンド追いかけるのもね・・・
アフィ仙人
確かにアフィリエイトをするのであればいかに資産化できるのかも考えなければの〜 ふぉふぉふぉふぉ

④ASP物販アフィリエイト

アフィ仙人
一番安定もしやすく高単価を狙えるのが物販アフィリエイト

物販アフィリエイトというと少しジャンルも広くなるのですが、ここではA8やアクトレ、アフィリエイトBというASPを使ったアフィリエイトです。

上でも紹介したように例えば、このサイトで商品を購入してもらえるとアフィリエイト報酬が1,923円発生する仕組みでサイトを作成すれば半分以上自動化できるところも他のサイトアフィリエイトのジャンルにない良いところです。

このサイト自体も2016年に外注さんに作成してもらい、そのまま放置してもずっと稼ぎ続けてくれているサイトです。

サイトアフィリエイトのデメリットは半年くらい成果が出にくい事!

私も参入して1〜3ヶ月はほとんど稼げる4〜6ヶ月目でもずっと5万円でした。けど地道に続ける事で1つのサイトで売り上げが爆発して8ヶ月で100万円を突破する事も出来ましたし、トレンドアフィリエイトなどと違って作ったサイトの質が良ければGoogleのアルゴリズム(上位表示の判断基準)に変動があっても安定出来作ったサイトが、毎月稼いでくれ資産になっていくイメージです。

ただ、ASP物販アフィリエイトのデメリットは、最初は成果が出にくく特に最初の半年になかなか成果が出にくいので多くの人は、この半年で挫折してしまいます。

主要の4大サイトアフィリエイトをメリットとデメリットで比較!

メリット デメリット
①情報商材 ライバルが少ない ニッチなので売れにくい
②Amazon・楽天 何でも売れる 単価が安い
③トレンド 始めやすい 単価が安く労働型
④物販ASP 資産化しやすい 最初の半年は成果が出にくい

アフィリエイトを始めるのに必要な準備資金は、いくらかかるの?

今村
アフィリエイトってサラリーマンの僕でも始められるの?
アフィ仙人
他のビジネスと比べて準備資金が圧倒的に安いのがアフィリエイトの魅力じゃよ

アフィリエイトの魅力は他のビジネスと比べてかなり安い値段で始められます。分かりやすくAirbnbと比べてみます。

もしAirbnbの場合だと初期費用は70万円!?

実際に当サイトの管理人サル村は、2015~17年からAirbnbも参入し6件運営していました。

こんな感じで最初は内覧してAirbnbを稼働した場合どれくらいの売り上げが上がるのか実際に物件を見て決めます。

で完成した部屋がこんな感じです。Airbnbの初期費用をざっと計算して初期費用は1件あたり70万円かかります。

Airbnbの初期費用の詳細
・敷金礼金と家賃(30万円)
・家具(20万円)
・消耗品などのその他雑費(10万円)

とかなりざっくりと考えてもこれくらいの値段がかかってしまいます。
しかも70万円かけて1件あたりの利益が5〜10万円だったりします、そしてトラブルが多く結局AIRBNBも6件全て撤退しました。

今村
Airbnbだけで月収30万円行こうと思ったらAirbnbを4件は回す必要があるから月収30万円狙うのであれば初期費用が、280万円かかるの!?
アフィ仙人
そうじゃよ・・・案外高いじゃろ。
Airbnbは稼げるが初期投資額や手間を考えたらバカらしいのぉ〜

Airbnbを少し例に出してみましたが、初期費用が70万円は少なくてもかかります。確かに飲食店の経営を考えたら安いですが、副業としてスタートするのに70万円は高いですよね・・・。

サイトアフィリエイトの初期費用はいくらなの!?

アフィリエイトの初期費用ですが、

アフィリエイトの初期費用の詳細
・サーバ代(1万円/年間)
・ドメイン代(1万円/年間)10ドメイン
・テンプレ(1万円)

合計すると5〜6万円ほどです。 サーバーは、1年間の契約でドメインはここの計算では10個ほどサイトを作成すると計算して1個あたり1000円なので1万円と設定しています。テンプレも無料のテンプレだとどうしてもSEOだったりデザインがイマイチだったりするので最初は少し高いと思いますが、テンプレにも投資をした方が良いです。テンプレ投資もしっかり出来るとしっかりと後でお金も報酬として返ってくるので。

アフィ仙人
Airbnbと比較するとどれだけサイトアフィリエイトが初期費用が安いのかよくわかるじゃろ!?Airbnbの初期費用は70万円、サイトアフィリエイトは、5〜6万円じゃ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください