アフィリエイトに適したサーバーはどれ?選び方とおすすめ5選

アフィリエイトを始めようとしている方が初めに準備するものとして、サイトを立ち上げるためのサーバーが挙げられます。

サーバーと一口に言っても、有料サーバーと無料サーバーがあり、それぞれたくさんのサーバーが存在していますよね。
はじめてサーバーを選んで契約するという方の場合、どれがいいのかパッと決めろと言われても難しいと思います。

  • アフィリエイト初心者だから、無料のサーバーがいい
  • まだアフィリエイトに成功していないのに有料のサーバーはちょっと…
  • なんでも無料でできるなら無料がいい
  • 有料サーバーってなんとなく危なそう
  • サポートさえしっかりしていればどっちでもいいや

 

など、様々が考えがあると思います。

ネット上でも、「サーバーは無料に越したことはない」「有料で高速表示のサーバーがオススメ」「はじめから有料なんて使ったら勿体ない」など、様々な声がありますよね。

そのような状態の中で、アフィリエイトに適したサーバーは一体どれなのか、迷ってしまっているのではないでしょうか?

この記事では、そんな悩めるアフィリエイト初心者の方に、アフィリエイトに適したサーバーはどれなのかという点をはじめ、サーバーの選び方、有料サーバーと無料サーバーの違いなどについてご説明していきたいと思います。

後悔しないために、アフィリエイトサーバーの契約は、ポイントを押さえて慎重に行いましょう!

 

1.後悔しないためにもサーバーの契約は初めから慎重に!

サーバーを選んで契約し、いざアフィリエイトサイトを立ち上げてから、「失敗した。〇〇にしておけばよかった…」なんて後悔したくありませんよね!

この「〇〇」に入る言葉にもさまざまあります。

・有料サーバーにしておけばよかった…
・転送量が多いサーバーにしておけばよかった…
・サポートがしっかりしているサーバーにしておけばよかった…
・表示速度が速いサーバーにしておけばよかった…

など、いずれの言葉にせよ、後悔先に立たず!

要注意!

一度サーバーを契約してサイトをある程度作ってしまった後で「失敗した!」と気づいても、サーバーを変更するとなると大変手間のかかる作業となります。

 

サーバー選びに失敗すると大幅なロスに…

そうなると、大幅にサイト作りが遅れてしまいますし、時間も手間もかかってしまいます。
そこで面倒だと感じたりやる気が低下してしまっては、せっかく始めたのに勿体ないですよね。

それなら初めからアフィリエイトに適したサーバーを選んだほうがいいと思いませんか?

はじめから慎重に!

初めから慎重に選んだほうが後悔しなくて済みますし、サイトを育てていくことに集中できますので、自分のモチベーションも維持しやすくなります。

後悔しないためにも、サーバーは初めから慎重に選ぶことをオススメします。

 

2.サーバー選びで重要な7つのポイント

サーバー選びで重要となるのが、以下の7つのポイントです。

  1. 価格
  2. 表示速度
  3. 転送量
  4. 無料独自SSL
  5. マルチドメイン
  6. サポート体制
  7. お試し期間

 

【ポイント1】価格

はじめから、「アフィリエイトサイトは1年でやめよう」などと考えている方は少ないですよね。
多くの場合、アフィリエイトサイトは長く続けて収益化しようと考えると思います。

そうなると当然、アフィリエイトサイトを長く続けていくにはそれなりの費用がかかりますよね。
収益がでればいいのですが、初心者の場合やなかなか収益が出ない場合には、サーバー代だけでも痛手になってしまうことがあります。

そのような意味で、まず毎月(もしくは数か月まとめて)支払える価格のサーバーを選ぶことが大切です。

いきなり高いサーバーを契約するということも、自分を追い込むためにはいい方法です。
ただ、アフィリエイトサイトがうまくいかずに支払えなくなってしまい、サイトごとなくなる…なんてことは避けたいですよね。

毎月1,000円程度のサーバーを借り、そこから頑張っていくことがオススメです!

 

【ポイント2】表示速度

先ほども少し触れたのですが、表示速度はアフィリエイトサイトにとって命ともいえるものです。

ホームページの表示時間が2秒増加するだけで、直帰率が50%増加するという調査結果が出ています。

Googleも評価

Googleもサイトの表示速度を評価しているように、ユーザーに見てほしいのであれば表示速度を早くすることが大切になるのです。

表示までに時間がかかるサーバーは自分で使用していてもイライラしてしまいますし、時間がもったいないですよね。
今では当たり前のようになってはいますが、HDDではなくできればSSDのサーバーを選ぶことをオススメします。

 

【ポイント3】転送量

ページビューの数や、たくさんの画像や動画を使っているかどうか等によって転送量が増減します。

転送量が少ないサーバーでは、アクセスが増えてきた時に、転送量が多くなりすぎてサイト自体が表示できなくなってしまう可能性があるため、危険です。

目安として、転送量が30GB/日以上あれば、アフィリエイトサイトの場合には問題がないと思います。

大体どのくらいのサイトを目指しているのか決まっている方は、計算してみてくださいね。

計算方法

サイトの1ページあたりの容量(〇MB)×想定ページビュー数=転送量

 

【ポイント4】無料独自SSL

SSLとは、インターネット上で情報を暗号化し送受信できる仕組みのことを指します。
Googleは、SEO基準にSSLかどうかを反映させると発表しており、検索順位に影響がある重要なものでもあるのです。

単純に、「保護された通信」と出るか、「保護されていません」と出るかによって、サイトを見る人の安心感も違ってきますよね。
そのため、SSL化が可能かどうかはしっかりチェックしておくことが大切です。

 

【ポイント5】マルチドメイン

アフィリエイトサイトを作成する場合、一つのサイトだけで完結するということは少ないです。
多くの場合、いくつものアフィリエイトサイトを運営していくことになるため、複数のドメインを登録できるサーバーでなくては不便になってしまいます。

すぐにというわけではありませんが、将来的なことを考えても、マルチドメイン無制限となっているところがオススメです。
*マルチドメイン無制限=複数のドメイン登録が無制限、ということです。

 

【ポイント6】サポート体制

困った時に頼れるサポート体制があるかどうか、という点もしっかり確認しておきましょう!
メールサポートはあるに越したことはありませんが、できればすぐに返事がもらえる電話サポートがあったほうが、便利ですし安心できます。

ただ、せっかくサポート体制が充実していても対応がいまいちでは意味がないため、ある程度サポートの評判も重要と言えます。

 

【ポイント7】お試し期間

無料のお試し期間があるサーバーは、積極的に試してみるようにしましょう。

実際に使いやすいのか、表示速度やサポートはどうかなど確認することができますので、自分に合ったサーバーを選びやすくなり、後悔してしまうことを防げます。

ただ、お試し期間中に本格的にアフィリエイトサイトを作成してしまうと、別のサーバーに変更する際に手間がかかります。
あくまでもお試しとして利用する程度にし、本格的にサイト作りを始めるのは契約してからをオススメします。

 

3.後悔しない!オススメのアフィリエイトサーバー5選

後悔しないようにするために、慎重にアフィリエイトに適したサーバーを選ぶことが大切だとお伝えしました。

だからといって自分で選ぶとなってもどれがいいのか全く分からずに、迷っている間にせっかくのやる気も失せてしまうかもしれません。

そうなる前に、後悔しないオススメのアフィリエイトサーバー5選をご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

オススメサーバー5選
  1. エックスサーバー
  2. ミックスホスト
  3. ロリポップ
  4. スターサーバー
  5. さくらレンタルサーバー

以下の5つのサーバーごとに注目すべきポイントを挙げてまとめていますが、選ぶ基準は後程詳しくご説明していきます。

まずは、オススメのサーバーはこの5つという視点でチェックしてみてくださいね。

 

1)エックスサーバー

プラン X10プラン
価格 初期費用3,000円
36か月契約 900円/月
12ヶ月契約 1,000円/月
3ヶ月契約 1,200円/月
表示速度 SSD 高速表示
ディスク容量 SSD 200GB
MySQL
(WP設置可能数)
50
転送量 70GB/日
無料独自SSL 対応
マルチドメイン 無制限
サポート体制 メール・電話
お試し期間 10日間無料

 

エックスサーバーは、アフィリエイトの中級者から上級者で知らない人はいないというほどに有名なサーバーです。
最新20コアCPU&大容量192GBメモリを搭載したハイスペックなサーバー環境で、初心者も安心の24時間365日サポートがついています。

電源/空調/防火システム完備の国内データセンター管理し、稼働率99.99%以上の安定した環境で運営が可能なので、ストレスがありません。

マルチドメイン無制限、SSL対応、高速表示・動作など、こちらもアフィリエイトサイトに必須となる項目をしっかり備えているサーバーであるためオススメです。

エックスサーバーにもお試し期間があり、期間は10日間となっています。

 

2)ミックスホスト

プラン スタンダード
価格 初月無料
36ヶ月契約 880円/月
12ヶ月契約 980円/月
3ヶ月契約 1,380円/月
表示速度 SSD 高速表示
ディスク容量 SSD 40GB
MySQL
(WP設置可能数)
無制限
転送量 1TB/月
無料独自SSL 対応
マルチドメイン 無制限
サポート体制 メール
お試し期間 30日間無料

 

ミックスホストは、高速かつ高機能なクラウド型レンタルサーバーを、初期費用無料で月額880円から契約することができるサービスです。
短い日数よりも、まとめて契約したほうが安くなるという点も特徴です。

標準提供の30日分の遠隔バックアップと、無料復元も標準提供となっていますので、なにかあった際にも安心できます。
どのようなトラブルに見舞われるかということは誰にも予測できませんので、バックアップのサービスはありがたいの一言です!

アフィリエイトサイトに必要な転送量・表示速度・マルチドメイン・MySQL・SSLなど全て好条件のサーバーなので、第一に契約することを考えてもいいオススメのサーバーです。

お試し期間は30日と長く、契約するにしても初期費用はかかりませんので、とてもお得です!

 

3)ロリポップ

プラン スタンダード
価格 初期費用1,500円
36ヶ月契約 500円/月
12ヶ月契約 500円/月
3ヶ月契約 600円/月
表示速度 HDD あまり速くない
ディスク容量 HDD 120GB
MySQL
(WP設置可能数)
30
転送量 100GB/日
無料独自SSL 対応(申し込み必須)
マルチドメイン 100
サポート体制 メール・チャット・電話
お試し期間 10日間無料

 

 

ロリポップは、SSDではないため表示速度はSSDのサーバーと比較するとやや遅くなりますが、ストレスを感じるほどの遅さというわけではありません。

簡単インストール機能があるため、WordPressの設置がたったの1分で完了するため、初心者の方には嬉しいサービスです。

そして、ロリポップのいいところは、サポートがしっかりしているという点です。
メールのお問合せは24時間365日、毎日受け付けとなっており、リアルタイムにスタッフと話せるチャットサポート、電話サポートも利用することができます。

メールでのサポートだと待たされるから嫌!という方には、スムーズな問い合わせが可能なチャット・電話サポートがついているロリポップがオススメです。

ロリポップのお試し期間は、エックスサーバーと同じく10日間となっています。

 

4)スターサーバー

プラン スタンダード
価格 初期費用1,500円
12ヶ月契約 500円/月
3ヶ月契約 600円/月
表示速度 SSD 高速表示
ディスク容量 SSD 100GB
MySQL
(WP設置可能数)
20
転送量 100GB/日
無料独自SSL 対応
マルチドメイン 無制限
サポート体制 メール
お試し期間 2週間無料

 

スターサーバーは、高性能CPU・大容量メモリ・オールSSD採用の最新サーバーマシンを搭載した、高速サーバーです。

状況に応じてCPUコア数やディスク容量などのリソースをいつでも即座に拡張することが可能となっており、WordPressなどの設置も必要事項を入力するだけの簡単操作でOKです。

国内データセンターにてサーバーを管理しており、耐震・耐火・停電対策、情報漏えい・改ざんなどのあらゆるトラブルから守ってくれます。

転送量やマルチドメイン無制限、SSL対応、高速表示など、申し分がないサーバーとなっていますのでオススメです。

お試し期間は2週間とやや長めになっています。

 

5)さくらレンタルサーバー

プラン スタンダード
価格 初期費用1,029円
12ヶ月払い 5,142円/月
1ヶ月払い 515円/月
表示速度 HDD あまり速くない
ディスク容量 HDD 100GB
MySQL
(WP設置可能数)
20
転送量 80GB/日
無料独自SSL 対応
マルチドメイン 20
サポート体制 電話
お試し期間 2週間無料

 

さくらレンタルサーバーは、ロリポップと同じくHDDであるため、SSDと比較すると遅く感じるかもしれません。

ですが、契約したサーバーとは別のサーバーに自動的にバックアップを取り、データの保全性を高めてくれたり、24時間365日、サーバー環境の運用・保守をしてくれるため安心です。

こちらもロリポップ同様、電話サポートがついていますので、分からないことや不安な点を即座に解決させることができます。

お試し期間は2週間とやや長めです。

 

4.どうして有料サーバーばかりなの?有料サーバーを選ぶ10の理由

まずは実際にオススメのサーバーをご紹介したのですが、いかがでしたか?
この5選を見て、ふと疑問に思ったことはあるのではないでしょうか。

おそらくそれは、「どうして有料サーバーしかオススメしないの?」ということではないかと思います。
その理由はただ単に、無料サーバーを紹介しない!という意地悪ではなく、”有料サーバーのほうがオススメだから”です。

では具体的にどういった点で有料サーバーを選ぶべきなのか、10の理由を挙げていきたいと思います。

有料サーバーを選ぶべき10の理由
  1. 広告がない
  2. 独自ドメインが使える
  3. 表示速度が速い
  4. サポートが充実している
  5. ディスク容量が多い
  6. アフィリエイトサイト運営の制限がない
  7. ワードプレスなど簡単に設置が可能
  8. メンテナンス時間がない
  9. サービス終了によってサイトが消えることがない
  10. お金をかけることで自分を追い込める

有料サーバーを選ぶ理由としては、このような理由があります。
有料サーバーを選ぶ理由が、1つや2つなのではないということがお分かりただけましたか?

 

【理由1】広告がない

まず初めに、有料サーバーには、広告がありません。
無料サーバーは広告収入で運営されているため、必ずサイト内に広告が入ってきます。

小さな広告がちらっと出るくらいならいいかもしれませんが、サイトを見た人の目にデカデカと飛び込んでいくような広告は嫌ですよね。

注意!

せっかく見やすくアフィリエイトサイトを作っても、自分の広告は目に留まらず、サーバーの広告が目に留まってしまっては、何のためにアフィリエイトサイトをやっているのか分かりません。

無料サーバーの広告の中には、別ウインドウで広告に飛ばされるようなものもありますので、アフィリエイトサイトとは相性が悪すぎます。

有料サーバーであればそのような広告が一切ないため、サイトに来てくれた人に対して嫌な思いをさせることなく、アフィリエイトサイトとして作り上げていくのに適しています。

 

【理由2】独自ドメインが使える

ドメインとは、「http://〇〇.jp/」などの「〇〇.jp」の部分のことです。

有料サーバーの場合、そのドメイン部分を自分で決めた独自ドメインを使用することができます。
無料サーバーの場合には、独自ドメインの設定ができるところもあるのですが、それができてもその他の機能がどうしても有料には勝てないということも多いです。

また、独自ドメインの取得が有料になったりすることもあります。
それなら、無料サーバーではなく初めから有料サーバーを契約したほうがいいですよね。

独自ドメインを設定できる有料サーバーであれば、自分で決めたドメインでサイトの信頼性などアピールすることができます。

 

【理由3】表示速度が速い

表示速度が速いということは、それだけサイトに来た人に対して速く情報を伝えることができるということです。
表示速度が遅いサイトの場合、サイトが表示されるまでに待ち時間がかかりすぎて、別のサイトに行ってしまうことが多くなります。

ポイント!

せっかく作った自分のアフィリエイトサイトを見てもらうためには、表示速度は命とも言えます。

 

【理由4】サポートが充実している

有料サーバーは、無料サーバーに比べてサポートが充実しています。
メールでのサポートはもちろんのこと、チャットや電話などでサポートを受けることができるサーバーもあります。

アフィリエイト初心者の方は特に、サーバーにWPサイトを設置する際や、その他運営の際に心配になることや疑問になることも出てくると思います。
そのような時にネットで調べた情報だけを頼りにするのではなく、直接サポートに聞けたほうがいいですよね。

 

【理由5】ディスク容量が多い

ディスク容量が多いという点も、有料サーバーを選ぶ大きな理由の一つです。

無料サーバーの場合、サーバーの利用者が増えたとしても自社の収益にはつながらないため、一つのマシンに対してたくさんのユーザーを詰め込もうとする傾向にあります。
そのため、ひとりのユーザーが利用できるディスク容量が極端に少なくなるのですね。

その他、メモリの量やCPUの性能なども低くなってしまい、エラーが頻発したりサイト自体が表示できないといったことも起きるようになります。

それこそ、アフィリエイトサイトが表示されないとなると、何のために作っているのか分かりませんよね。

 

【理由6】アフィリエイトサイト運営の制限がない

無料サーバーでは、アフィリエイトサイト運営についての制限がある場合があります。
当然ながら、商用利用が規約によって禁じられているサーバーでは、アフィリエイトサイトを作ることはできません。

無料でサーバーを借りてお小遣いを増やそう!という考えは一見よさそうに思えますが、そううまくはいかないのです。

また、無料サーバーでアフィリエイトを許可している場合でも、Google Adsenseなどは使用できないなどの決まりがあります。

 

【理由7】ワードプレスなど簡単に設置が可能

アフィリエイトサイトの運営に欠かせないと言っても過言ではないWP(ワードプレス)。
ワードプレスを簡単に設置することができる機能が備わっているというのも、有料サーバーを選ぶ理由の1つです。

必要な項目を入力するだけで設置できるようになっている有料サーバーが多いため、効率よくサイト作りを進めることができます

 

【理由8】メンテナンス時間がない

無料サーバーはメンテナンスがある場合があり、その間はサイトが表示されなくなってしまうことがあります。
アフィリエイトサイトでは、常にサイトに情報を求めてくる方がおられるため、サイトが表示できないとなるとそれだけで収益が下がってしまいます。

メンテナンスやエラーなどがない有料サーバーのほうが、アフィリエイトサイトには適していると言えます。

 

【理由9】サービス終了によってサイトが消えることがない

無料サーバーの場合、サービス終了によってサイトが消えてしまう可能性があります。
いかなる削除理由であっても復元はできないため、コツコツ作ってきたサイトが振り出しに戻ってしまいます。

安定してサービスを提供している有料サーバーであれば、突然サービスが終了してサイトが消える…ということもありません。

 

【理由10】お金をかけることで自分を追い込める

今回ご紹介している有料サーバーは目が飛び出るほど高いものはありませんが、多少なりともお金をかけることで自分を追い詰めることができます。
人によっては月に少しでも出費があると困るという方もおられるのではないでしょうか。

自分を追い込む

その出費があるからこそ頑張れるという部分も多少はありますので、なかなか本気になれないという方ほど有料サーバーをオススメします。

 

無料サーバーはダメなの?

ここまでの内容で、無料サーバーはダメってこと?と疑問に思われた方もおられると思います。
ですが、無料サーバーがダメだという話ではなく、アフィリエイトには適していないという話です。

では、無料サーバーはどうなのかというと、有料サーバーを選ぶべき理由と対になっているというのが特徴です。

無料サーバーの特徴

・サイトにサーバー運営会社が指定する広告を掲載する義務がある
・独自ドメインが使えない
・表示速度が遅い
・サポート体制が弱い
・ディスク容量が少ない
・アフィリエイトに制限がある場合も多い
・メンテナンス時間などがある
・規約違反は即サイトの削除の可能性がある
・登録に審査が必要になる場合がある
・費用がかからないため、どうしてものんびりしてしまう

いかがですか?
アフィリエイトサイトを始めるにあたって、あまり都合がいいサーバーだとは言えないことがお分かりいただけるかと思います。

このような点から、有料サーバーを選ぶことをオススメしているのです。

 

まとめ

アフィリエイトに適したサーバーについて、オススメのサーバーや選び方などご説明してきましたが、いかがでしたか?
どういったサーバーを選ぶべきか、どういったサーバーならアフィリエイトに適しているのか、という部分で疑問は解消できましたか?

アフィリエイトサイトでは、表示速度・転送量・安定性などが一番重要なポイントとなります。

ポイント

アフィリエイトサイトで取り上げるキーワード・テーマに対して興味をもって見に来る人に対して、すぐに情報を表示させることができなくては、収益にはつながりません。

サーバーを選ぶ段階で、毎月の出費をケチってしまったことを後悔することがないよう、はじめから慎重に有料サーバーを選ぶことをオススメします。

気になるサーバーのお試し期間を活用し、サーバーを選んでみてくださいね!

アフィリエイト進化論成功の9ステップに戻る

↑ 今ここ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です