アフィリエイトで稼げない人の特徴はこの5つ!本当に必要な事とは?

コンサルをしてきて100万円以上の成果を出す人、全く出せない人の違いが何なのかをこの章ではお話していきたいと思います。

今村
アフィリエイトって1年で稼げる人もいれば5年かかっても稼げない人っているよね・・・アフィリエイトでなかなか成果がでない人の特徴って何かあるの?
アフィ仙人
そうじゃな〜アフィリエイトで成果がでない人の特徴は大きくわけて5つあるんじゃ。中でも思考の部分を大切にしていない人はやはりなかなか成果が出とらんのぉ〜・・・逆を言えばアフィリエイトで成果を出すには、ここの章で説明する3つのマインドをしっかり抑えれば成果は簡単に出るんじゃよ。

 

【その1】楽して稼ぎたいと常に思っている

一番大きいのが思考(マインド)の違いです。

なぜマインドが大切かというと以前もTOPページで簡単に話したのですが、アフィリエイトで成果を出すためには思考が何よりも大切です。

 

アフィ仙人
重要なのでもう一度ここで質問じゃ!

市大会を目指すA君、オリンピックを目指すB君成果を出すのはどっちじゃ?

今村
そりゃBでしょ!?
アフィ仙人
なんでだと思う??
今村
それは・・・・・・・。

ここで重要なのはどれだけ高いマインドを持っているかが重要です。マーガレットサッチャーが残した言葉でこんな言葉があります。

マーガレットサッチャーの名言

Watch your thoughts, for they become words.
思考(意識)に気をつけなさい。思考は言葉になります。

Watch your words, for they become actions.
言葉に気をつけなさい。言葉は行動になります。

Watch your actions, for they become habits.
行動に気をつけなさい。行動は習慣(癖)になります。

Watch your habits, for they become character.
習慣に気をつけなさい。習慣は性格になります。

Watch your character, for it becomes your destiny.
性格に気をつけなさい。性格は運命(現実世界)になります。

 

簡単に言うと
思考(意識)→言葉→行動→習慣→性格→現実世界
という順番に現実化していくという事です。

アフィ仙人
例えば、オリンピックを目指している人の思考が現実化する道筋じゃ
オリンピックに出る人の思考と現実

【思考】オリンピックに出るという思考(意識)があれば、毎日使う言葉も変わってきます。
               ↓
【言葉】「オリンピックに出ます!(例)」と言う言葉が行動も変えて行きます。
               
【行動】例えば練習でも人より1mmでも良いから成長したいので人より何倍も練習する。
               
【習慣】すると練習量も増え練習そのもの(習慣)も変わってきます。
               
【性格】そうすればキツい練習量をこなすので自信がつき性格も変わってきます。
               
【現実】そしてその積み重ねが現実世界を変えていきます。

「思考(意識)→言葉→行動→習慣→性格→現実世界」を極端にすると「思考→現実世界」になるわけです。そしてこれは書籍でも有名なナポレオンヒルの思考は現実化すると同じ事を言っている事になります。

今村
これってもしかしてアフィリエイトでも同じじゃない!?
アフィ仙人
良い事に気づいたな!わしが伝えたかったのはそういう事じゃ!

この事は、アフィリエイトでも同じです。思考(意識)の部分をしっかりと持っていないといけません。いくら行動を変えても思考の部分がしっかりとしていなかったら、また元の位置に逆戻りしてしまいます。

あなたは大丈夫?楽して稼げるという思考の負のループ

楽して稼ぎたいAさん
月収30万円を達成して会社をやめて自由になりたいBさん
Aさんの楽して稼ぎたいの思考でいったらどのような現実が待っているのかを説明します。

楽して稼ぎたい人の思考と現実

【思考】楽して稼げたらいいからアフィリエイト始めよう!
               ↓
【言葉】「簡単に稼げないかな?」「ダルい」とかそういった言葉を使う
               ↓
【行動】簡単に稼ぎたいと思い情報商材を買ってはやめてのまた新しく買ってはやめての繰り返し
               ↓
【習慣】エネルギー切れを起こしてダラダラする。youtubeばかり見る
               ↓
【性格】自分は稼げないと思いこみ依存体質や今稼げていないのを人のせいにする
               ↓
【現実】いつもと変わらない生活を送る。もしくは衰退・・・。

となります。

今村
楽して稼ぐっていう思考って危ないんだね・・・!
アフィ仙人
そうじゃよ。

楽して稼ぐっていう思考を持っている限りは、ビジネスではなかなか成功しないんじゃ!

もし稼げても、ラッキーパンチじゃ。

また行動(スキル)だけ得ようとするのもとても危険じゃよ。思考が変わっていないと結局は何も変わらんのじゃよ!

【その2】知らない間に依存体質になっている

今村
恋愛で依存体質はやばいけど、ビジネスでも依存体質ってダメなの?
アフィ仙人
当たり前じゃろ。

手取り足取り教えてもらって自分の成長に繋がると思うか?サラリーマンならその思考で大丈夫なんじゃが、アフィリエイトは経営者としての思考を持たないといけないんじゃろ?

今村
確かに・・・。僕の今のままのサラリーマン気質のマインドじゃ危ないね・・・気をつけるよ!

依存体質になってしまうと、もらう事があたり前になってしまいます。ビジネスの基本は価値を提供(与える)事です。これが逆にもらう事に重きをおいてしまうと記事を書き時にも価値を提供できる視点が持てません。常に何か与えれないのか?という思考を持つだけで大きく変わります。

また依存体質になってしまうと、自分で考えるという事をしなくなってしまいます。「誰かが教えてくれる!」って思って無意識レベルで考えるようになってしまい新しい発想や挑戦に繋がらなくなります。アフィリエイトをしていく上でサラリーマンマインドを卒業して、経営者のビジネスマインドになっていく必要があります。

【その3】頭で考えすぎて行動に出来ない!

今村
さっき思考が大切って言った「考えすぎない」ってどういう事・・・?
アフィ仙人
大切なのはバランスじゃよ!

何も考えずに行動するのは、馬鹿だけど石橋を叩きすぐて行動しないのもダメという事じゃよ

例えば、慎重になりすぎて行動がなかなか出来ない人のパターンです。

1年に1回チャレンジをしたと仮定します。しかし、経験値があきらかに少ないので、これでは成功にまでなかなか辿りつけません・・・。

「とにかく経験する事が大切!』と思って、少し考えて行動に移す人はすぐに結果を出します。

もちろん失敗もしますが、その分経験値が多いので次に同じ失敗もしませんし、色々な情報や経験が蓄積されていくので1年で一気に成長して成功する可能性を秘めています。

アフィ仙人
新しい挑戦は勇気がいるが、その勇気に立ち向かって失敗する事を恐れなかったら道は開かれるんじゃよ!

日本の教育では、失敗をしないようにと教わるが失敗の数をどれだけ得るかで人生の成功度は変わるんじゃよ!

今村
失敗するのは確かに怖いけど僕もとにかくやってみる!!

【その4】テクニックだけに走ってしまう人

今村
これも上で説明しているように、テクニックだけ身につけても何も変わらない!って事でしょ?
アフィ仙人
そうじゃよ。大切なのはテクニックじゃなく、自分が月に30万円稼いで会社をやめるという決意が何より大切じゃよ。そしたら使う言葉や行動が全て変わってくるからの〜なんとなくっていうのが一番もったいないから何となくでするのだったら時間の無駄だから辞めた方がいいの!
アフィ仙人
図にするとこんな感じじゃ!いくら行動(スキル)を身につけても思考の部分が変化なかったらまた逆戻りするんじゃ、だからスキルと一緒に思考も伸ばしていく必要があるんじゃよ!

【その5】色々なものに手を出しすぎてしまう

今村
え?色々挑戦する事がいいんでしょ?
アフィ仙人
確かに色々挑戦する事は大切じゃよ!ただ、やる事は明確に1つにしないとエネルギーが散乱してしまうんじゃよ。
アフィ仙人
これが何でもやろうとして失敗する人と成功する人の違いじゃよ。

人間のエネルギー量は決まっています。色々な事を経験して数をこなすことも大切ですが、選択と集中が大切でアフィリエイトで稼ぐと決めたらアフィリエイト以外は最初はやらずに1つの事を追求して結果をまずは出す事を意識する事。

これは、教材でも同じです。

例えば、英語の習得にしても多くの教材をやるよりも1つの良い教材をひたすらやりこむ方が英語の習得も早かったりします。

選択と集中を意識する事が大切です。

アフィリエイトを始める時にもっとも大切な3つのマインド

アフィ仙人
アフィリエイトで成功するのに一番大切な3つのマインドじゃ!

しっかりと頭に入れるんじゃよ!

今村
アフィリエイトはテクニックよりマインドだもんね。

ここからは、アフィリエイトで月収100万円を突破するまで色々なマインドの中でも最も大切だったと思う3つのマインドを紹介していきたいと思います。

僕も8ヶ月で月収100万円を突破できたのは、この3つのマインドが、変わったからです。

【マインド1】コップの水がいっぱいだったら何も入らない!まずは捨てる

僕がよくコンサルをする時にいうのが今のキャパ量をコップの中に入った状態に例えます。

例えば、今コップの中にたくさんの水が入っているとします。そのコップにさらに水を注いでもコップの中に水は入らないですよね?

じゃあ、コップの中新しい水を入れるためには何が必要なのか?

それはシンプルでコップの中の古い水を捨てる事です。古い水を捨てればそこに空きが出来新しい水が入る。捨てなければいずれコップの中の水は腐る。

これは新しい事に挑戦する時全く同じ原理です。今の生活でいっぱいいっぱいの時は新しい事を入れる前にまずは何かを捨てる必要があります。例えば、テレビを見る事、漫画を読む事、パチンコにいく事、つまらないサービス残業、飲み会、などなど、この捨てる容量が大きければ大きいほど新しい事(新しい水)が入ってきます。

僕の場合は、コップの容量の大半を占めていた会社というものを捨てました。

そしたらコップの水がほぼ空の状態になったら、新しい事が次から次へと入ってくる循環が生まれます。

逆に常にコップが満タンで新しい水が入らなければどうなるのか?っていうと、コップの中の水が腐り始めます。

歳をいっている人や頑固な人で新しい事を取り入れない人を例にすると良くわかるのですが、昔の成功方法などに捕らわれていてその時の水が捨てれていなくて今ではその成功方法などが時代遅れになっています。これがコップの中の水が腐っている状態です。

今村
昔の武勇伝語る人とかってコップの水が腐ってるって事だよね?
アフィ仙人
そうじゃな!

分かりやすい例じゃな。昔の武勇伝ばかり語る人とかは典型的な過去の執着に生きる人で新しい事を取り入れれない人じゃな。

もっと深いレベルで見ると新しい事への恐れなんじゃよ。(新しい事を挑戦して失敗するのが怖いなど)

【マインド2】目標を具体化して宣言して顕在意識から無意識へすりこむ!

アフィ仙人
なんでお前は月収30万円達成したいんじゃ?
今村
そいういえば、あんまり考えた事なかったかも・・・!!

あなたは「なぜ30万円を稼ぎたいのか?」を具体的に考えた事ってありますか?

目標が曖昧な動機だと原動力になりません。なので目標をしっかりと作ってなぜなのか?を考えてさらにはそれを可視化させて潜在意識まで浸透させていく必要があります。

目標を明確にして常に目に見えるようにする事が大切です。

例えば、僕の場合はその当時に付き合っていた彼女がハワイにいたので、ハワイでの生活費も割高だったので、色々計算すると30万円では向こうで生活するのは厳しく50万円でもちょっと厳しいので100万円を目標にしていました。

当時、世界一周を車でしている学生がいてその車に夢を乗せれる企画があったので自分の目標をお金を出して書いてもらうようにしました。そして、この画像を印刷して壁にはったり時にはPCの待ち受けにしていました。

彼女とアメリカに移住という夢は叶わなかったのですが、堤真一主演の「神様はバリにいる」という映画のモデルのバリ大富豪アニキにも会えましたし、実際に月収100万円も突破しましたし、世界一周どころか海外に好きな時間にいって場所を選ばす生活しています。

目標を可視化させる事によって目標の達成率は大きく変わります。

まずは夢を具体化して可視化する事から始めましょう。

なんで可視化する事が大切か?というと人間の意識に深く関係しています。

人の脳は、顕在意識と潜在意識で分かれています。よく氷山の例に例えられて言われます。海の上から見た氷山も大きくみえるのですが、実は海の中にはそれの何倍もの氷山が潜んでいるわけです。意識もこれと同じように顕在意識の下に大きな潜在意識(さらには無意識や集合意識などもあるのですが、今はこの2つの視点で話します。)

意識
顕在意識(10%)=思考で考える事が出来る部分
潜在意識(90%)=意識できない・思考か出来ない部分

90%以上の行動は実は無意識の力で動いています。

例えば、潜在意識を例に出すと会社の得意先の人で初対面の人に会ったけどこの人何か分からないけど笑っているけど怒っているのかな?って思う時とか、気が合わない人だな?って思う時ありますよね?

あれは、潜在意識の部分でその人の雰囲気や顔の微表情やオーラなどを読み取ってるわけです。「何か分からないけど〇〇だな〜」って思う時は、大抵この無意識の部分が働いているわけです。

その他分かりやすい例でいうと、

町を歩いていて

「さっき横をすれ違った女性の服って何色?」

と言われて、答えれる人は少ないと思います。答えれたら相当記憶力がいい人です。
ただ、潜在意識では確実に情報では入っていてるけど上の顕在意識まで情報が届いていないわけです。

なんでそんな事が一瞬でおこるのかというと、無意識の処理能力が早く処理能力が大きいからです。処理能力をビット数(PCの処理能力)でいうと顕在意識が200ビットに対して潜在意識が1100万ビットくらいの差があります。

僕たちの脳は意識していないだけで膨大の情報を脳の中に入れていて整理し処理してくれているわけです。

思考の9割以上を占めていてこの潜在意識をどれだけ味方につけるのかが成功する鍵

今村
潜在意識ってすごいんだね!でもどうやって潜在意識使うの?
アフィ仙人
潜在意識をフル活用するって事は難しいけど、普段の生活をちょっと変えるだけで大きく変わるんじゃよ。それがさっき教えた目標を可視化する事とかじゃな。

具体的にどうやって味方につけるかというと。

僕が、その時にやっていたのは「欲望のデスクトップ」といって自分の望みの画像を集めてきて、その画像を1枚の画像にしてPCのデスクトップにするという事です。

欲望まみれで、あまり人には見られたくはないのですが・・・笑

PCを開く度に自分のやりたい事が目に入ってくるので、顕在意識だけでなく無意識の部分も刺激し本来以上の強い力が発揮できるので、自分のやりたい事を一度書き出してみて、そしてその画像をネットで検索して、1枚の画像にしてデスクトップにしてみてください。

毎日、自分の目標を目にするので意識せずにも自分の目標が無意識に定着されてきて行動が変わってきます。

そして一気にPCを見る度にエネルギーに溢れてくるのがわかるはずです。毎日その画像を見る事で潜在意識まで自分の成功している姿や願望などが浸透していくのが分かるはずです。

【マインド3】成功回避不可能な環境を作る!

今村
成功回避不可能ってどういう意味?
アフィ仙人
成功から逃げるのが不可能な環境を作る事じゃよ。

簡単にいうと、成功の邪魔になるものは全て捨てる事じゃよ。

これがもっとも3つの中で強力なマインドで上でも説明したように成功から逃げれない状態を作る事です。

人の脳は本能的に安全を求めて、どうしても本来の安全な場所に環境を戻そうとします。原始時代の事に例えると分かりやすいのですが、新しい環境に飛び込むって事は地形もわかっていないので、恐竜に襲われたり動物に襲われたり崖から落ちたりと命を落とす確率がぐっと上がるわけです。

そういった危険から身を守るために、現状を維持する働きをホメオスタシスと呼びます。

顕在意識では、成長したいけど潜在意識(無意識)では、現状が変わるのが怖いので何とかして邪魔しようとします。

分かりやすい例でいうと、起業したい事を家族や起業もしていない友人に相談する事です。

だって本当に起業したいのなら起業している先輩や成功している友人に相談しますよね?

これは無意識レベルで、起業する事、変化をする事を止めて欲しいと無意識レベルで考えているから、起業した事のない友人や家族(嫁、旦那、両親)に相談する事によって、「起業なんか辞めときなよ!」「あなたになんか無理よという回答を心の奥底で待っているのです。

今村
僕あともう少しで仲の良い会社の友達に話すところだったよ・・・。
アフィ仙人
会社の友達、仲の良い友達、家族。身近にいる人ほど、お主が成長して離れて行くのが怖いのでこう言うんじゃよ。

「どうせ無理だよ」「出来るわけないでしょ」「やってみたら(鼻笑)」とまぁおそらくこんな意見が返ってくるじゃろな。

人は、それくらい周りの変化や環境の変化を恐れる生き物です。

なので、そういった環境に陥らないように何が大切かというとそれが、逃げれない環境を作る事です。

絶対に成功する為に絶対に逃げられない成功回避不可能な状態を作る事

例えば、すごい尊敬している先輩とかに相談してもらい起業を宣言する事です。「半年後に会社を辞めて起業します。」と伝えれば、その先輩からの信頼って失いたくないですよね。だから必死で頑張ります。

それ以外にも会社に直接伝えるのも1つの手段です。半年後に会社を辞めますというのも1つの手段です。そうなれば半年で結果を残さないといけないので、死ぬものぐるいで作業しますよね。

今村
僕は結局、また元の環境に戻るのがいやだったから会社を先に辞めたよ!
アフィ仙人
それも1つの手じゃな。

大切なのは、自分で思う戻れない環境、絶対に成功から逃げれない環境をいかに作る事が大切なんじゃよ!

僕の場合は、会社を先に辞めてしまったので逃げれない環境からスタートでした。逃げれない環境に追い込む事で

「稼げたらいいな」という思考から「稼がないと生きていけない・・・」という思考に変わります。

そうなると火がついたように、人は力を出します常に火事場の馬鹿力状態になるわけです。

稼げたらいいな  稼がないと生きていけない

大きさのイメージでいうと環境を変えるだけでこれくらい大きく変わります。

精神的な負担は大きいですが、成果の出にくい環境に何年も身をおくより、一時的に負荷をかけて成果を出す方が早いわけです。

なのであなたも自分なりにどうやったら逃げれない状態を作れるのか考えてその環境に飛び込んで見てください。

以上の3つのマイインドが僕が8ヶ月で月収100万円を突破出来たマインドの秘密です。とてもシンプルな3つのマインドセットなので是非実践してみてください。

次の章では、あなたも参入ジャンルで不安を持っているかとおもいます。そのジャンルの選定方法と具体的に稼げるジャンルを100個紹介します。

 

 

↑ 今ここ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください